So-net無料ブログ作成

驚異のゴルフ上達法 レイアップ [驚異のゴルフ上達法]

驚異のゴルフ上達法

驚異のゴルフ上達法


絶望的状況だったわたしはクラブを買い換える事で何とかしようと思い、
当時人気のあったクラブに交換しようと、あるゴルフ工房に足を運びました。



わたし 「すみません、このクラブに交換したいんですけど…」

クラフトマン 「良いですけど、ちょっと打ってみますか?」

わたし 「そうですね、一応…」



わたしはそのクラブの感触を確かめる為に
鳥カゴのようなネットで軽く打たせて貰う事にしたのです。



クラフトマン 「合ってないですね」

わたし 「え?」

クラフトマン 「お客さんにそのクラブは合っていないです。」

わたし 「弾道を見てもいないのに、それは何を根拠に…」

クラフトマン 「ヘッドポジションが、後ろだからです。」

わたし 「え?…何ですか、それは…?」

クラフトマン 「ん?ああ…良いですか、ゴルフスイングって言うのは…」

驚異のゴルフ上達法

驚異のゴルフ上達法

驚異のゴルフ上達法

驚異のゴルフ上達法

結局クラブを買い換えなかったわたしに、そのクラフトマンは
超実践的なゴルフ理論の「ほんの一部」を教えてくれたのです。

それは、非常にシンプルでしたがわたしにとっては衝撃的な内容で、
わたしに”ある気付き”を与えるキッカケとなったのです。



「もし、この考えが間違っていなければ…」



この”気付き”は果たして正しいのだろうか…
わたしは今直ぐ実践したい気持ちを抑えられず、その足で直ぐに練習場へと向かいました。

そして、

その日を境にわたしのゴルフは劇的に変化して行ったのです…



驚異のゴルフ上達法

驚異のゴルフ上達法

驚異のゴルフ上達法

驚異のゴルフ上達法

驚異のゴルフ上達法



状況は劇的に変化しました。

ドライバーショットではヘッドスピードが上がったワケでもないのに


今まで絶対届かなかった所まで飛距離が出るようになり、
更に方向性まで改善しました。

アイアンショットも、今までの山なりの情けない弾道ではなく
空気を切り裂くようなキレのあるショットが放てるようになり、
絶対に止まらなかったロングアイアンでも明らかに高弾道になり
グリーン上で止まるようになったのです。

更にはアプローチまでも様々なショットを自在に打ちこなせるようになりました。

特にトレーニングを始めたわけでもないのに


今まで絶対に打てなかった弾道を放てるようになり、それは練習を重ねれば
重ねる程に効果が上がり、目に見える正に爆発的な上達を果たしました。
ゴルフ上達法
今までカモにされていた先輩研修生達にもニギリで勝てるようになり、
更にはその年に行なわれたアシスタントプロテストでは
先輩研修生は皆全滅したにも関らず最年少、ゴルフ暦最小だったわたしだけが
上位の成績で合格を果たしました。

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

驚異のゴルフ上達法

2年間、散々カモにしてくれた先輩研修生達は途端におとなしくなり、
立場と実力は完全に逆転しました。

「あの時の気付きは間違いじゃない…
これがスイング理論の核心的なものに違いない」
今まで辛くて苦しいゴルフばかりしていたわたしが、
「ゴルフはこんなに楽しいスポーツだったのか…」
と、毎日のゴルフが楽しくて仕方なく思えるようになりました。

しかし、これはわたしに特別なセンスがあったワケでは御座いません。
この「スイング理論の核心」を理解してしっかりと実践すれば、
年齢、性別、体力、センス、練習時間の無さ、悩みの深さ等、
その全てに関係無く効率良く上達する事は可能なのです。


>>更に詳しい内容はこちらから






共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。